三陸コネクトフェスティバルとは

三陸コネクトフェスティバル

三陸コネクトフェスティバルとは、三陸の復興のシンボル「三陸鉄道」ひとつにつながる「三陸」を、そして復活する「大槌駅」を盛り上げるためのイベントです。
三陸の今を知ってもらい、三陸のこれからを一緒に創り、未来へとつなげていくことを目的としています。

今まで三陸に来訪者の少ない「若者」の皆さんに楽しんでいただけるようなイベントにしています。
大人気だったNHKテレビ小説「あまちゃん」に登場した「三陸鉄道」が、三陸の復興のシンボルとなるよう企画制作した「鉄道ダンシ」があります。鉄道ダンシは、人気声優がキャラクターボイスを担当し、人気イラストレーターがキャラクターデザインを担当されています。この鉄道ダンシを活用していきます。
また、大槌町出身で昨年まで歌手としてご活躍していた「佐藤ひろ美」さんが代表を務める「株式会社S」の全面協力で開催します。

三陸コネクトグルメ

三陸コネクトフェスティバルに合わせて、三陸の美味しい食べ物を味わうことができる「三陸コネクトグルメ」を開催します。
イベントに足を運んでいただいた皆さんに、ぜひ三陸沿岸の美味しい食べ物を楽しんでいただきたいと考えています!

出店店舗は、こちらのページでご覧ください。